現代に伝わる日本古来の知恵を活かす。

播磨陰陽道とは

播磨陰陽道・播磨陰陽師

播磨陰陽道とは
播磨陰陽師の扱う陰陽道です。

それは、
日本の播磨地方で伝承されていたもので、
古代から伝承しているのシャーマニズムです。

伝承しているのは、三種の神器になぞらえ、鏡にあたる祭祀、剣に当たる武術、玉にあたる霊術です。

主に相談役として、歴史上にも、様々なシーンで登場しています。


読み方

 はりまおんみょうどう・はりまおんみょうじ

 陰陽師には、主に「おんみょうじ」と「いんようし」の、ふたつの読み方があります。
 古くは、中国のオリジナルのものを「いんようし」と呼び、日本独自に進化したものを「おんみょうじ」と呼び分けていました。しかし、今となっては……その分類は、明確ではありません。
 すべてが日本独自に進化したものになりつつありますので……われわれは、「陰陽師《おんみょうじ》」と呼ぶことにしています。

陰陽師とは

 狭義の"陰陽師" と、広義の"陰陽師"があります。

 前者 狭義の陰陽師 は、陰陽寮に属して占いを行う官人。現代風に例えると省庁に努める公務員の職業名としての陰陽師。中に研修制度があります。ここでの安倍晴明公の晩年の活躍話が人気ですが、通常は地味な作業を担っていました。陰陽寮廃止に伴い、血筋や知識を継承する者はあっても、現在、役職名としては存在しません。

 後者 広義の陰陽師 は、いにしえより様々な知恵を持ち、術を扱う者を広く指しました。進化や盛衰、変化を経て、陰陽寮ができる遥か以前から廃止後の現代までも続いています。

 具体的には、この術(知恵)は、古くは物部の時代に遡り、飛鳥時代から存在したとされる資料があり、それ以前の物部の伝承もあります。かつては陰陽師と呼んでいませんでした(御苗字《おんみょうじ》と呼んでいた説あり)が、後に、中国の陰陽道が入り、陰陽寮で扱うこの術全般を陰陽道と呼ぶようになり、陰陽師もそれらの方術を使う者すべての名称となりました。

陰陽師の種類

 陰陽師には、都陰陽師、播磨陰陽師、法師陰陽師など、いくつかの種類があります。それらは、おのおのの「用語解説」の項目でご覧ください。

[用語参照: 陰陽師都陰陽師法師陰陽師播磨陰陽師播磨陰陽道 ]

播磨陰陽師と、その他の陰陽師の違い・特徴。

 他の陰陽道と分ける必要はありませんが……播磨陰陽道には、明確な目的があるので、あえて分けています。


都陰陽師と、播磨陰陽師
  陰陽師には京都系統の「都陰陽師」と、播磨の国の「播磨陰陽師」の二種類の系統があります。 播磨の国は、元々の陰陽師達のふるさとで、同じ系統に属していましたが戦国時代に分離しました。そして、応仁の乱の時に京の都から播磨に戻った陰陽師達の子孫が播磨陰陽師です。


 都陰陽師で最も有名なのが阿倍野晴明公ですが、晴明公も播磨守として播磨陰陽師をまとめていた時代があります。
 また、討入りで有名な赤穂浪士にも多くの播磨陰陽師達が居て、その知恵で戦略を立て、現代まで家名を残してきました。尚、なぜこの戦いに勝てたかの秘訣は播磨御式神内にて伝承中。

 (ここには「法師陰陽師」を含みませんが用語解説に記載があります。)


播磨陰陽師の特徴
 夢に関してや、武術のことなどに様々な伝承を持ちます。
 戦術戦略に長けているという特徴があります。
 占いは行いません。占いを専門に行うのは都陰陽師です。
 霊術、祓いなどについては、都陰陽師より伝承が古く実践的です。

  江戸時代は、もう戦う必要がなくなった時代でもありましたので……播磨陰陽師の主な生業は、他の陰陽師達のサポートでした。

尾畑雁多(おばたかりんど)  播磨陰陽師・播磨古伝研究家

穂浪士の子孫であり、すでに滅びたと言われている歴史的謎の集団・芦屋道満の血を引く播磨陰陽師の末裔としてこの世に生をうける。

先祖代々赤穂武士の間に伝わっていた古式陰陽道を伝承する播磨陰陽師の末裔として、幼い頃より様々な霊体験を通して、一子相伝の秘術を習得する。
伝承した旧播磨の国に伝わる武術・霊術等を軸に、日本各地の霊地等を巡りながら修業と研究を重ねる。
特に当家の伝承は、古くは物部の祭祀に起因する夢操り・夢伝え等の、独特な夢の世界に関する伝承と、その世界から現実に影響を与え変更すると伝わるある種のノウハウを有する。

一子相伝で伝承したノウハウをゲームの世界に持ち込み、ゲーム業界の隆盛を仕掛けたことでも知る人ぞ知る人物。
代々一子相伝で伝えられてきたが、「厄年を過ぎて相伝すべき者の無き時、広く世に伝えよ」の掟に従い、2001年より播磨陰陽道の公開を開始。
現在は、専業の陰陽師として過ごし、近年は、最先端の心理学との共同研究を行っている。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional