現代に伝わる日本古来の知恵を活かす。

夢の構造

夢の構造

夢の話をするだけで現実を変える陰陽師メソッド
はじめに『夢の構造』というシリーズで講座を行いました。

この講座が大変な人気で、その後、講座が次々と開催されました。

その伝説の『夢の構造』講座が再び!?
東京で再度開講されることとなりました。


さらに2016年1月9日に福岡でもスタート
スケジュールでの情報をお待ち下さい

東京での再開に伴う 尾畑先生からのご挨拶

今回は、東京での、はじめての「夢の構造講座」です。
大阪では、夢の世界の概略を伝える「夢の構造講座」……続いて、夢の技法である
テクノドリーマー養成講座」……さらに、夢の世界の法則を伝える「夢の法則講座」が行われています。
大阪に、なかなか来ことが出来ない皆様の為に……「夢の構造講座」から順次、各講
座を、東京でも、行いたいと思います。
さて、夢の世界には、構造と言うものがあります。
どのような物事であっても、その構造を知らなければ、適切に使えません。
ですので、今回から何回かに渡って、「夢の構造」についてを、お伝えしたいと思い
ます。
それでは、播磨陰陽道の太古の英知を使いながら……「夢の構造」を通して、現実その
ものを、良い方向へ変化させる技法などに、少し触れて行くことにしましょう。皆さん、宜しくお願い致します。



目次・内容のご紹介

夢の世界とはどんな世界か

① 陰陽師について
② はじめに
③ 夢の集まる場所とアクセスの仕方について
④ 他人の夢に入るということと自分の夢に入られるということ
⑤ 現実そのものと夢は境界線がないこと
⑥ 現実を変える夢のメソッド
⑦ 最後に

※以下は、リニューアル版の目次です。
第一章・播磨陰陽師について……………………………………… 01
第二章・夢の構造
①夢の世界とは、どんな世界か?………………………………… 02
②夢の集まる場所とアクセスの仕方について…………………… 03
③夢を見分ける……………………………………………………… 05
④夢の種類について………………………………………………… 05
⑤ただならぬ夢について…………………………………………… 07
⑥他人の夢に入ることと、自分の夢に入られること…………… 11
⑦朝夢は当たるのか?……………………………………………… 12
⑧夢枕に立つとは?………………………………………………… 13
⑨現実そのものと夢は、境界線がない…………………………… 14
⑩現実を変える夢のメソッド……………………………………… 15
⑩最後に……………………………………………………………… 16

播磨陰陽師とは?

① はじめに
② 夢の世界とはどんな世界か?
③ 普通の人が良く見る悪夢について
④ 悪夢を見やすい条件についての伝承
⑤ 悪夢を見た後の対処
⑥ 眠りの瞬間を利用する為に
⑦ 夢で現実を変更するやり方
⑧ 大黒天之行法
⑨ 眠之行法
⑩ 最後に ~夢の話の効用について~

※以下は、リニューアル版の目次です。
①はじめに・播磨陰陽師とは?……………………………………… 01
②夢の世界の構造は?………………………………………………… 01
③普通の人が良く見る悪夢について………………………………… 05
④悪夢を見やすい条件についての伝承……………………………… 08
⑤悪夢を見た時の対処………………………………………………… 10
⑥眠りの時間を利用する為に………………………………………… 12
⑦夢で現実を変更するやり方………………………………………… 13
⑧大黒天之行法………………………………………………………… 15
⑨眠之行法……………………………………………………………… 16
⑩最後に・夢の話の活用について…………………………………… 18

陰陽道と夢の世界について

① はじめに
② 夢の構造
③ 夢の効能
④ 夢の効能を実現する為に、あなたがすること……
⑤ 夢を現実に役立てる

※以下は、リニューアル版の目次です。
ご挨拶……………………………………………………………………03
①はじめに・播磨陰陽師とは?………………………………………04
②眠り・その不思議なシステム………………………………………06
③夢の効能………………………………………………………………08
④夢の効能を実現する為に、あなたがすること……………………09
❶不安になるような物事を好まない…………………………………10
❷イライラしない………………………………………………………11
❸文句を言う人と付き合わない………………………………………11
❹そして祝詞を唱える…………………………………………………11
⑤夢を現実に役立てる…………………………………………………13
⑥最後に・夢を語ろう…………………………………………………16
お知らせなど……………………………………………………………17

結局、夢とは、いったい何なのか?

① はじめに
② 夢のルール 15種
③ 夢の実用技法 11種
夢操り/夢解き/夢伝え/夢結び/夢祓い/夢取り/夢憑き/夢仕え/夢消し/夢依り/夢戯び
④ 初心の人の心得

※以下は、リニューアル版の目次です。
ご挨拶 …………………………………………………………………04

第一章「結局、夢とは何なのか?」
①はじめに…………………………………………………………… 05
②人の無意識の行動は?…………………………………………… 05
③夢は記憶の糸の接触によって起こる…………………………… 07
④記憶の整理で作られる夢………………………………………… 07
 
第二章「夢の世界の基本ルール」
①はじめに…………………………………………………………… 09
②夢には一定のサイクルがある…………………………………… 09
③ストーリーのある夢を覚える…………………………………… 10
④夢は記憶を使って再現される…………………………………… 10
⑤夢の全体量は決まっている……………………………………… 11
⑥指導権を取った人が支配者となる……………………………… 11
⑦夢を分け与えたら夢が増える…………………………………… 11
⑧自己中心は夢を減らす…………………………………………… 11
⑨感情のぶれが夢の混乱を招く…………………………………… 12
⑩夢の記憶は削除される…………………………………………… 12
⑪夢の中の物体は持ち出せない…………………………………… 12
⑫夢で聞いたことが真実だとは限らない………………………… 13
⑬夢で死ぬと目が覚める…………………………………………… 13
⑭夢で体験した出来事は現実から切り離せる…………………… 13
⑮短時間睡眠が続くと幻覚を見る………………………………… 14
⑯夢だからと言って自在に動ける訳ではない…………………… 14
 
第三章「夢の実用技法」
①はじめに…………………………………………………………… 15
②技法第一番・夢操り……………………………………………… 15
③技法第二番・夢解き……………………………………………… 16
④技法第三番・夢伝え……………………………………………… 16
⑤技法第四番・夢結び……………………………………………… 16
⑥技法第五番・夢祓い……………………………………………… 17
⑦技法第六番・夢取り……………………………………………… 17
⑧技法第七番・夢憑き……………………………………………… 17
⑨技法第八番・夢仕え……………………………………………… 18
⑩技法第九番・夢消し……………………………………………… 18
⑪技法第十番・夢依り……………………………………………… 18
⑫技法第十一番・夢戯び…………………………………………… 19
⑬夢の技法を活用するには?……………………………………… 19
 
第四章「初心の人の心得」
①はじめに…………………………………………………………… 20
②夢が変化する……………………………………………………… 20
③突然の霊体験は混乱を招く……………………………………… 20

眠りと夢

① はじめに 
② 睡眠とは ちょっと科学的なこと…… レム睡眠とか
③ 夢とは またまた科学的なこと…… 失われる見当識と作話の世界
④ 夢の病気 夢と病の深い深い世界…… 風邪とかウツとか

未来の夢を語ろう

① はじめに
② 未来に対する基礎知識
③ 夢の見つけ方
④ 夢を生む
⑤ 夢が壊れる瞬間
⑥ 夢も仮想現実
⑦ 人と話して良い夢を見る

※以下は、リニューアル版の目次です。
① はじめに…………………………………………………………………03
② あなたの未来は、どんなものかな?…………………………………03
③ 夢の見つけ方……………………………………………………………05
④ 夢を語り、夢を持ち、夢を生む………………………………………07
⑤ 孤独が壊す夢……………………………………………………………09
⑥ 情報格差の社会…………………………………………………………09
⑦ 世界は人であふれています……………………………………………11
⑧ お知らせなど……………………………………………………………12

不安を取り除く未来

① はじめに
② 不安の正体
③ 不安と夢の関係
④ 不安の解消法

夢と未来を信じよう

① はじめに
② 明日の正体 
③ 未来を創る意識 良い未来と悪い未来
④ まとめ あなたの未来…… 夢と物語を使おう

夢はどこまで未来を見せるのか?

① はじめに
② 予知夢とは何なのか?
③ 占いとは 統計学の成せる技か?
④ まとめ 来たるべく未来…… 夢占いを活用しよう

総集編 夢とは結局どんな世界か?

① はじめに
② 夢の世界から見た『夢見る人』について
③ 夢の住人達について
④ 一般的な夢の世界の登場人物
⑤ 播磨陰陽道での、夢の登場人物
⑥ 夢の住人の会話手段について
⑦ 夢の世界の空間構造について

夢の世界の中で何が起きているのか?
① 夢の種類について
② 夢の発生の仕方について
③ 夢の種類について
④ 悪夢を見やすい条件について
⑤ トランス状態について
⑥ 霊界について
⑦ 夢を解釈することについて

技法のまとめ
① 夢の集まる場所へのアクセスの方法について
② 悪夢を見た後の対処方法・その一
③ 悪夢を見た後の対処方法・その二
④ 大黒天之行法
⑤ 眠之行法








この講座の特徴

2時間の短い講座です。
・基本的に、一方的に講師が話す座学形式です。
質問可能です。
 いつでも手を挙げてしていただくことが出来ます。また、質問の時間も少しですが設けています。知りたいことは、まとめておきましょう。時間が限られていますので、講座内容に沿った質問をお願いします(終了後の懇親会でもご質問いただけます。この時のテーマは自由です。)
・たっぷりのテキスト(参考資料)をお持ち帰りいただけます。
霊符等の販売をいたします。
お祓い付です。(節分に開催の場合は特殊な祓いです。)


【ホロンPBI会場での陰陽道講座共通】

遅刻、テキストのみのお申込は、主催者へご相談ください。
 テキストのみのお申込は、普段講座に参加しているけれど、今回だけは参加できない事情がある方への対策です。
・靴を脱いでお入りいただきます。(靴袋をお渡しします。)スリッパが必要な方は各自ご持参ください。
・蓋付き(ペットボトルなど)の飲み物はお持込いただけます。
・ご自身のための録音、録画、撮影が許可されております。です。※注意事項は当日お伝えいたします。
・終了後に懇親会がございます。


 毎回満員御礼の大好評シリーズです。
 分厚い資料やお席の確保をいたしますので、お早目にご予約ください。




【東京会場での場合の違い】
・土足のままでお入りいただける会場です。



お申込み・お問い合わせ

予定はスケジュールページでご確認いただくか、主催者へお問い合わせください。
お申し込みも主催者へ直接していただくことになっております。

大阪・東京→http://holonpbi.com/
      お電話でも承ります 06-6354-5072(月~金 10:00-17:00)
福岡 →→→http://cafe.code-soil.com/

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional